自縄自縛な雑記

自縄自縛 - 自分でやった事によって、自分が苦しむ事。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設定考えるのは好きだ

 先日公開した小説「大いなる魔法使いの弟子」について少し書こうかと思ったしだい。
 まぁ、今回書こうと思ったのはあの作品内での暦についてです。
 普通に私達が使っているのでも良かったんですが、それでとファンタジーっぽくないなと思いまして(←こんな設定ばかり考えてるから本編が進まない)

 で暦ですが、とりあえず、一年を季節ごとに四分割してこれを色で示します。
 緑(G)、青(B)、赤(R)、白(W)、対応する季節は大体分かると思いますが、順に春夏秋冬です。()内は略語。
 で、更に色事に三分割して一~三の数字を割り振ります。すると
 緑一月、緑二月、緑三月、青一月、青二月、青三月、赤一月、赤二月、赤三月、白一月、白二月、白三月、となり一年が十二ヶ月になります。
 一ヶ月は三十日で固定。一週間は六日で一月が五週間になります。で、毎年緑一月の一日が正月に該当。

 表記方法は
 例1)
   2058年緑1月1日
   2058年赤3月24日
 例2) 略語使用
   2058-G1-01
   2058-R3-24
 って、感じになります。

 うん、こういう設定考えるのは楽しいなぁ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moto3891.blog56.fc2.com/tb.php/7-e3438419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。